らーめん Q

評価3

今回はちょっと変わったお店のラーメンを食べてきました。

夜は居酒屋、昼はラーメン屋さんの「Q」というお店です。

雑誌に載っていて、いつか行ってみたいと思っていました。

11時開店らしく、11時半くらいに行くと、まだお客さんはほとんどいませんでした。

店内はとーってもオシャレで、店員さんも若いお兄さんがたくさんいて、

ラーメン屋とも居酒屋とも違う感じでした。

ちょっと長いこと待って、運ばれてきました。

醤油らーめん 730円

blog_import_549033e98daea

白湯らーめん(塩) 830円

blog_import_549033ea9bd20

写真が雑でゴメンなさい笑

ちなみに写真の奥に見えるのは、机の下の森です。

※ブロッコリーではありません。

醤油は透明スープで、ざっくりいうと支那そば系。

北海道のちぢれ麺、油たっぷり、みたいなものではありません。

個人的には好きだけど、北海道ラーメンが好きな人は

微妙かもしれません。

白湯はまぁイメージ通りなんだけど、さらに健康そうな味。

なんかハッキリしない味というか、優しいお味です。

うーん、下品な感想としては、「原価安そう」なんでだろう。

優しいお味だからかな。

特別、また行きたいとは思えなかった…。

 

最近の奥ちゃん:

奥ちゃんとたまにDVDを借りてきて観るのですが、

今回は「パッセンジャーズ」という映画を観ました。

2008年の映画で、アン・ハサウェイが主演です。

ネタバレします。

飛行機事故の話で、アンハサウェイは事故の生存者を

カウンセリングするカウンセラーの役。

生存者がひとり、またひとりと行方不明となり、

航空会社の陰謀をほのめかしたり、

尾行されたり、巨大な陰謀があるのかな…

ワクワク!(若干、イライラ)しながら観ていると、まさかの夢オチでした。

正確には、登場人物のほとんとが飛行機事故で

亡くなっていて、成仏できてなかっただけだよーん、みたいな。

すっごくつまらなかった。

つまらなかった。

シックスセンスみたいに、「なるほど!」という映画ではなくて、

『は???怒』となります。

なんとなく、途中からそんな雰囲気はありますが、

まさかそんなオチじゃないと信じていましたが、まさかです。

観ない方がいいと思いますが、気になった方はぜひ。

ちなみに奥ちゃんは途中からケータイでゲームしていました。

★宣伝っす★
にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ
いつもクリックありがとうございます!
クリックされると奥ちゃんも喜びます!
タイトルとURLをコピーしました